FC2ブログ
旅好き高じて旅行会社勤務、当時の役得から、お得な旅にしか触手が伸びず。 お気に入りの観光地、安い旅のタネ、業界の裏側などを紹介。 旅かば♪の旅にお付き合いください(^_^)
季節がよくなったらモンゴルの草原へ
もう10年位前のことなんですが、夏休みにモンゴル旅行に行ったことがあります。
乗馬キャラバン、っていう、モンゴル旅行ではすでに定番化している、人気のワイルドな企画です。

plain.jpg


テントを張って馬に乗って旅をするわけですよ。
これは本当に面白いです。
馬に乗ったことのない人でも、すぐに乗れるようになります。
モンゴル馬は、日本で乗馬に使われているようなクウォーターホースやサラブレッドより一回り以上小さくて、穏やかな性質ですし、旅に同行してくれる牧童さんの目が行き届いているので、まず危ないこともありません。

草原は空気が澄んでいて、草のにおいはさわやか。とても遠くまで見通せます。ちょっと向こうに見える丘を目指して馬を駆っても、いつになっても近づかず、日本での距離感覚が大きく狂います。

四方に地平線が見える草原の日没は、恐ろしいほど美しい景色です。
夜になれば星は満天を埋め尽くし、せっかく持っていった星座早見盤も何の役にも立たないほど。

遊牧民のゲルを訪問すると、馬乳酒を振舞ってもらえることも。
朝青龍関やモンゴル出身の力士がする姿で、日本でおなじみになった、天と地に感謝を捧げる仕草をまねて、いただきます。

食事は羊肉が主なので、おなかを壊す人もいるため、おかゆのレトルトパックなんて持っていくといいかも。
モンゴルは野菜の栽培が少なく、野菜料理はほとんど出ません。
ツアーが組まれている旅行シーズンは真夏ですが、夜は恐ろしいほど冷え込みますので、防寒儀の準備は絶対必要です。夜テントで使う寝袋は二重でしたよ(^^;

……書いているうちに、またあの大地に行ってみたくなってしまいました。
わたしも数十カ国の訪問経験があるのですが、死ぬ前にもう一度行ってみたいところ、と思って数えたら、モンゴルが筆頭に挙がることが多いです。
スポンサーサイト



テーマ:旅行計画 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック