FC2ブログ
旅好き高じて旅行会社勤務、当時の役得から、お得な旅にしか触手が伸びず。 お気に入りの観光地、安い旅のタネ、業界の裏側などを紹介。 旅かば♪の旅にお付き合いください(^_^)
転勤族の味方?
夫婦の実家がそれぞれ遠いし、あちこち転勤して回るので、国内線の飛行機が安く取れたらいいなあ、といつも思ってます。

旅行会社(エージェント、って業界の人は言うけど)時代は、日本航空や全日空の担当営業マンに、「何かディスカウントちょうだい~」とおねだりしたことも(あまり成功率高くないです)

でもいまどきは、いろいろ割安な方法があるよね。





それでもやっぱりお休みの帰省となると、料金も馬鹿にならないし、困ってしまいます。
それで今考えているのが、航空会社の株主優待割引なんだけど……
繁忙期の利用に制限がないというのがとっても大事。

たとえばJALなら、3/31の権利確定時に千株以上を持っていれば(実際の確定日は引渡しの日にちがかかるので、四日ほど前になる)、5月下旬に送られてくる株主優待券で、6月1日~翌年5月31日までの1年間、普通運賃が50%割引になります。
2,000株以上の株主は優遇されて、9月30日の権利確定で、11月下旬発行の株主優待券で、12月1日~翌年5月31日までの6ヶ月間の優待が受けられます。くわしくはこちら
半年有効なのがちょっとせこいよね(笑)
でも、年末年始に帰省しようと思うと、混雑する時期をずらせない限り、これを使うしかないんだよな、実際のところ。
金券ショップでもいいお値段で売られていますよね。

ちなみに、ANAもほぼ同じシステムの株主優待制度がありますが、金券ショップの買い取り価格はANAのほうがだいぶ高いみたいですよ。
ええ、株価も同じですけど(笑)
ANAはこちら

株主優待も考えて、株主になるには、手数料の安いオンライン取引がお薦めです。わたしもいくつか証券会社の口座を持っています。
残念ながら資金が足りなくて、まだ航空会社の株は買えていませんけど~
何とか今年中には買いたいな(^^)





で、あまったら売る(笑)


スポンサーサイト



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック